• miharanaoyuki

ルアーマガジンモバイル 艇王




先週はルアーマガジンモバイルの艇王で、今年初の七色ダムに4日間篭っていました。




陸王は1対1の岸釣り勝負。艇王は1対1のボート釣り勝負の人気企画です!



そんなお相手は、琵琶湖北湖のプロガイド"北の鉄人"こと、山田祐五プロ。



皆さんもご存知の通り、釣りもタックルも規格外のスーパーアングラー。



実はこの勝負、数年前から熱望していたカードで本当にワクワクしていました!





艇王は、前日2日間のプラクティス期間が設けられてるんですが、40cmまでの魚なら本当に良く釣れました!



イールクローラー9インチに10インチくらいのバスw

イールクローラー9インチ+ダブルエッジ4/0の10gフリーリグでは、ずっとコンスタントにバイトがありました。


レイダウンやカバーには、イールクローラー5.5インチ+HGタリズマン#1の2.6gネコリグを撃っても、フォール中に持って行くほど、バイトも多発!


イールクローラー9インチ&5.5インチがあれば、とりあえず釣れるというような感触でした。





さらに、キッカーパターンには…


ベビーステルススイマー!


別売のスーパーマグナムウェイト16gのジグヘッドに替えて、今江さんに教えて貰ったバウンド釣法&ボトム転がしが激ハマり!!!



ロッドはバトルクライ!リールはハイギアで!

これが35cmくらいの700gくらいの魚から、写真のような50アップの2kgフィッシュまで、幅広く釣れてまさに激ハマり。




しかも、艇王前日&当日は大雨予報なので、大又川や西ノ川などから鮎が落ちてくる「落ち鮎パターン」も確実にある。


プラクティスの感触はなかなか良く終えて、艇王本戦に挑みました。






凄い勝負だった艇王の模様はルアーマガジンモバイルで!


https://lmg.jp


RRRのプロトベイトロッドが大活躍!良い感じです!


TOP50が中止となって、今年は真剣勝負する機会が普段より少ないですが、JB戦とは違うエキシビジョンマッチみたいで、陸王&艇王は本当楽しくて面白い!!!



メディアでよく見るあのプロと、TOP50のあのプロの勝負とか見たいな〜!って結構ありますけどね(笑)




今回も成長させてくれた戦いになった事は間違いないです!


ルアーマガジンさん、山田祐五プロ、凄い天気の中お疲れ様でした。

ありがとうございました!













三原直之officialsite

©2020 by naoyukimihara