• miharanaoyuki

あっという間に10月。



ブログを習慣付けたいと思ってはいるんですが…


タイトルの通り、あっという間に10月になっちゃいました。笑




9月27日はJB生野銀山湖 バークレイCUPで優勝。





ターンオーバーした秋のクリアリザーバー。



予報に無い荒天から閃いた、ディープクランク(IK-400R)のドラッギングに、写真左側の57cm2790gがヒット!



名作IK-400RとジレンマSSのドラッギングで勝利!


この試合もGoProで撮影して、その試合動画を三原屋オンラインサロンにてアップしています!



水温低下、ターンオーバー、クリアアップなど、バスの活性が下がってしまうような条件が揃う時こそ、ハードベイトの威力が発揮される。忘れられないベストゲームとなりました。




JB生野銀山湖戦では、アウトドアハウスアオノさんのEV-CUBE 36Vをリアエレキで使用。


前82lb、後109lbでバッテリーは全部でコレだけ!

軽量でタフなリチウムイオンバッテリー。残量も確認出来るし、展開の早いハードベイトゲームには有難い存在です!










それから10月に突入し、取材ラッシュ!




ルアーマガジンさんでは、スピニングの釣りが大活躍。


RRR アンセム&ライナースピン(仮称プロト)

特にプロトのパワースピンロッドは、オカッパリもボートからも、釣りの可能性を凄く広げてくれています。



ジョイクロ128もパワースピン!凄いメリット!




そして、Basserさんの取材では長良川2days。



初日は来年夏頃発売予定のフロッグ特集の取材。


RRR ビートブースター&ブータフロッグの黄金コンビ!

とにかくボコボコで10月では異例すぎる釣果。




あまり僕にフロッグのイメージが無いかとは思われますが…


昨年のTOP50遠賀川戦でもキッカーフィッシュを釣ったり、トーナメントで使うシーンが少ないだけで、フロッグは大好きなルアーの1つ。


その使い分けだったり、ミハラ流フロッグ論を語り尽くしてきましたので、お楽しみに!!



この日は50アップを3本ブチ抜きました。笑





2日目はスイムベイト。





コチラもとにかく語り尽くしてきた。というか、喋りすぎた。笑


ここにはイマカツのスイムベイト&マーモのディズラ115しか写っていませんが…


僕もこれまでに、デビルスイマーもヴェイロンも、ハドル、ビビットクルーズ、タロン、フクロウ、ウオデスなどなど、今までに沢山のスイムベイトを使ってきました。



その中でも、本当に使いたいと信頼し評価するスイムベイト達がある。こんなにスイムベイトを使い分けている人もなかなか居ないでしょう。




Basserさんらしい、コダワリの記事になるかと思います!コチラもお楽しみに!







長良川ではこんなレアな出会いも。笑

金森さん&水野さん!ホントに超偶然!

本当に偶然に日が重なって、この日長良川でボートを浮かべて釣りをしていたのはこの3人だけというなんともレアな事件。笑



金森さんも水野さんもプライベートでしたが、その探究心や姿勢は勉強になる事ばかり。




こんなに取材が立て込んで釣りばっかりさせて貰っているのに、もっと釣りして練習しなきゃって気持ちがまだまだ出て来る。





楽しいですね(笑)





10月後半もロケに試合と、あっという間に駆け抜けて、あっという間に30歳になってやろうと思います。笑




まだ5ヶ月あるけど一瞬なんだろうな〜。

三原直之officialsite

©2020 by naoyukimihara